taronoblog127

taronoblog127

ブログの毎日更新,別に苦にはなってませんが…。

いつの頃からか,ブログを毎日更新するようになったTAROパパです。
でも,TAROパパは,ブログづくりが好きなので,別に苦にはなっていません。

TAROパパが小学校の先生をしていた時は,
各家庭に配布する学級通信(学級だより)を毎日のように子ども達に配布していました。
1年間に400号も発行したこともあります。
毎年,年度末の修了式の時には,
1年間に発行した学級通信を製本したものを子ども達にプレゼントしていました。
教え子達との同窓会では,その「学級通信」のことが必ず話題になります。いい思い出です。

学級通信を発行するために,毎日,朝からネタ探しをしていました。
今のブログも,毎日更新のために,やっぱり毎日,朝からネタ探しをしています。
一番困るのは,どうしてもいいネタがない時です。
実は,昨日,TAROパパは大変忙しかったために,ワンコ達のネタがありませんでした

早朝散歩,最近は出発時から随分明るくなってきました。
拙宅から徒歩1分のところにある児童公園に,毎朝必ず寄るワンコ達です。

CIMG5407.jpg



サクラが満開になるまで,
同じサクラの木の1日1日の咲き具合の変化を見るのが楽しみなTAROパパです。

CIMG5411.jpg



昨日の夕散歩,TAROはいつもの古墳のお山のてっぺんを散歩コースに選びました。
CIMG5415.jpg



お山のてっぺんで,20分程,なかよくクン活を楽しむワンコ達です。
CIMG5428.jpg



今日も,京都は最高気温が20℃で,とっても暖かい1日になりました。
夕散歩を終えた後も,暖かい出窓のところでゆったり過ごしていたワンコ達でした。
全然面白くない動画ですが,ワンコ達の出窓での様子です。








昨日は多忙な1日で,疲れてしまったTAROパパです。
   ~ ブログネタがない時は,TAROパパは自身のプライベートのことで… ~

昨日は,朝一番で毎年春恒例の「人間ドック」を受診してきました。
通常検査はまずまずの結果でしたし,〝肺ドック〟では肺炎・肺癌等の異状も見られず,
一番心配していた〝脳ドック〟でも,
脳梗塞や認知症についても,今は全く心配なしという結果だったので,ホッとしました。
全ての検査が終わったのは14時でした。時間と費用が随分掛かった人間ドックでした。

TAROパパは,病院でよく検査をしています。
昨夏,心臓病を患ったために,
これから亡くなるまでの余生は,年4回の検診を受けなければなりません。
心臓病の主治医は,
「年4回も検査を受けたら,逆にきっと長生きできますよ」と慰めてくださいます。
「頸動脈のエコー検査」も,年1回受診しています。
介護職という仕事柄,
脳梗塞で苦しんでおられる方々をたくさんお世話してきましたので,その予防のためです。

TAROパパは,ワンコ達より先には絶対に逝けません

CIMG5431.jpg

昨日,一番大変だったことは,
ママが勤務先の大学の新入生オリエンテーション合宿のために,昨夜は外泊したことでした。
ワンコ達の世話は全然疲れないTAROパパですが,
認知症の義父の世話は…。正直疲れました…。




パパは,
体が丈夫なのか,それとも弱いのか,よくわかりまてん。
これからもママの言うことをよく聞いて摂生ちて,元気なパパでいてほちいでつ。
ママや僕等を悲ちませないでくだたい。今日もポチッとお願いちまつ。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
しょうが紅茶  
No title

ネタがなくったって、TARO君とJIRO君のお顔が見られれば良いですよ~
2ワンコの並んだお尻♡ シンクロしているクン活。
静の動画も可愛いですよ~♡ どちらかが動くと動くという(笑)

パパさんママさん無理せず長生きして下さいね。
あっ 勿論 私もしますよ~(^○^)

2017/04/06 (Thu) 12:31 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ しょうが紅茶さんへ ~
お互いにブログを毎日更新しているからわかるんですが,
ネタがなかなか決まらない時って,ほんま困りますよね。
TARO家は,まだ2頭いるからネタはできやすいですが,
ほとんどのご家庭は1頭飼いなので,大変やと思います。

最近,有名な俳優さんがたくさん早死にしたはるので,
これからの余生をどうしても考えてしまいます。
でも,ワンコ達より絶対に先には逝きたくないですよね。

2017/04/07 (Fri) 01:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply