taronoblog127

taronoblog127

超早寝早起きのTAROパパです。
昨夜も8時に睡魔に襲われ,ワンコ達と一緒に布団に入り,
深夜に目覚めて,ブログづくりをしています。

睡魔に襲われると,頭の中がモヤモヤとし,
ブログの編集能力がガクンと落ちるので,ブログづくりを諦めて眠ることにしています。
深夜3時に目覚めました。久しぶりに7時間眠りました。頭もスッキリしました


暖かな1日でした。春の気配を少しずつ感じ取れるようになってきました。
昨日も,暖かな1日となりました。夕散歩時、ワンコ達は気持ちよさそうに歩いていました。
CIMG9257.jpg

CIMG9252.jpg



暖かかったために,散歩中に喉が渇き,お水を要求するTAROです。
CIMG9256.jpg



久しぶりにてんちゃん(7歳)と出逢えました
てんちゃんとの久しぶりの再会に,おしゃべりを楽しむワンコ達です。
CIMG9448.jpg



てんちゃんは,家でも外でも元気いっぱいです。
朝夕2回の散歩が大好きで,
散歩時になると,パパさんママさんに,ワンワンと吠えて散歩を訴えるそうです。
てんちゃんは,社交的なJIROとの方が,より気が合うようですね。

CIMG9447.jpg


 
 JIROではなく,まさかのTAROが… 
CIMG9270.jpg

CIMG9273.jpg



パパが部屋を出て行った5分程の間に,TAROがボールを…
まるちゃんママさん,折角いただいたボールなのに,ごめんなさい。
でも,最近,いい意味で,やんちゃになってきてくれたTAROです。

CIMG9278.jpg




 
【番外編】 シリーズ「 介護士のTAROパパは見た⑤ 」 

~ 知っとくと,まさかの時に役立つ「施設の選び方」( その3 ) ~
thumbnail_text_syuukatsu.jpg
これまでのシリーズで,「施設の選び方」についてのご説明をしてきましたが,
2月10日の読売新聞朝刊33面の「なるほど社会保障」の中に,
参考になる記事が載っていましたので,ご紹介いたします。


( 以下,原文の通り )
「老人ホーム」は,高齢者が集まって暮らす施設のことだ。
専門のスタッフが常駐し,食事や入浴,そして,排泄等の日常の世話をしてくれる。
体調が悪くなれば,
連携する医療機関で診てもらえるし,介護サービスを受けられるホームもある。

老人ホームにも,さまざまな種類がある。代表的なのが「特別養護老人ホーム(特養)」。
介護が必要で,自宅で暮らすのが難しくなった高齢者を対象にした施設だ。
自治体や社会福祉法人が設置する公的な施設で,全国に約9400ケ所ある。

介護職員や看護師が常駐し,
掃除や洗濯等の身の回りの世話や,入浴・排泄介助等も24時間体制だ。
亡くなるまで過ごせるし,収入の少ない人は,利用料が減額される。
入りたくても入れない待機者が,2014年には52万人もいた。
今は,介護の必要性を7段階で示した「要介護度」の内,
「要介護度3」以上でないと申し込めなくなったが,それでも対象者は約15万人いる。

一方、営利法人等が運営する有料老人ホームは,
介護の必要性にかかわらずに入居できる。施設数も増えて,全国に1万ケ所以上ある。
ただ,料金は特養より一般的に高く,
介護スタッフが常駐する「介護付き有料老人ホーム」と,
常駐しない「住宅型有料老人ホーム」の2タイプがある。

住宅型有料老人ホームは,
入居者自身が,外部の訪問介護サービスを契約する必要がある。
食事の提供や健康管理,身の回りの世話等をするホームが多いが,
サービス内容は事業者により異なる。
介護状態や病気が悪化したら,退去させられる場合もあるから,注意が必要だろう。

高齢者の住まいには他にも,「サービス付き高齢者賃貸住宅(サ高住)」がある。
一般的な賃貸住宅に近い生活を送れる。
日中にスタッフが滞在し,「安否確認」と「生活相談」を行う。

気をつけたいのは,
サービスの中身や,介護や病状が重くなった際の対応は,施設によって異なる点だ。
事前によく調べて,希望や状況に合った施設を選ぶことが大切だ。

【 TAROパパの声 】

特別養護老人ホームと介護付き有料老人ホームは,
スタッフからの介護サービスを受けることができますし,「終の住処」にもなります。
しかし,住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者賃貸住宅は,
一般的に,スタッフからの介護サービスはありません。
ですから,外部からの訪問介護サービスをお願いしなければなりません。
ただ,以前に,TAROパパが勤務していた住宅型有料老人ホームでは,
入居者様への介護サービスもしていました。
施設によってまちまちですから,十分な下調べや,スタッフからの聞き取りが大切です。
住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者賃貸住宅に入居しても,
認知症になったり,介護を要するようになって,
施設側から「退居してほしい」とお願いされて,揉めるケースが少なくありません。

次回の「施設の選び方」( その4:完結編 )では,
最近になって急増してきたサービス付き高齢者賃貸住宅の
よい点・心配な点等について,もう少し紹介させていただきます。



夜にパパが早く眠くなって,
僕等と一緒にベッドに入ってくれると,僕等は,とても嬉ちいでつ。
パパとお兄ちゃんとで,川の字になって寝ていまつ。
今日のポチッとお願いちまつ。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
アニーママ  

JIRO君のおかげでますますやんちゃぶりを発揮してくれるようになったTARO君。
いたずらしてもパパさんの顔は緩みっぱなしなんでしょうね♪

2017/02/18 (Sat) 19:01 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ アニーママさんへ ~
いつも穏やかにすごし,真面目な?TAROがいたずらをすると,
叱るのは当然ですが,でも,嬉しくなりますね。
JIROから影響を受けて,TAROもどんどん変わってきています

2017/02/19 (Sun) 08:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply