taronoblog127

taronoblog127

今年のお正月,連日,日中は暖かい日が続いています。
運動不足のTAROママが,このお正月休み中の夕散歩に付き合ってくれるので,
TARO&JIROは,みんなで散歩できることから,散歩中は超ご機嫌な様子なのです。
今日の1時間半の夕散歩は,たくさんのお友達に逢えました。

ムクちゃん,15歳です。1年ぶりに逢いました。
食欲旺盛のようで,しっかりと歩いています。元気なおじいちゃんワンコさんです。

CIMG7502.jpg

CIMG7503.jpg



結構暖かいので,散歩途中に,今日も給水,給水
CIMG7506.jpg



次に逢ったのは,ポッちゃん(7歳)です。右目の疾病もよくなってきてるそうで,よかったです。
CIMG7525.jpg

CIMG7524.jpg



最後に,出逢えたのはテンちゃん(7歳)です。
テンちゃんとTARO&JIROは,とっても相性がいいんです。
1ヶ月ぶりに逢えて,ワンコ達もうれしそうです。
TAROパパ&ママは,可愛くて愛嬌たっぷりのテンちゃんのことが大好きです

てん
最近の散歩中,寒いためか,お友達に出逢うことが少なかったのですが,
今日はたくさんのお友達に出逢えてよかったです。楽しかった1時間半の夕散歩でした。



s-mochi003.jpg



 【 番外編 】自分自身の老後が心配なTAROパパ 

高齢者介護を巡る家族間の虐待・殺人・心中等の事件が,
近年急増しているようです。
介護費抑制のため,施設介護より在宅介護が重視される中,
介護に疲れ,将来を悲観する家族をどうすれば救えるのでしょう。
読売新聞(12月28日付 朝刊)が,
「介護殺人,どう防ぐか」について特集をしていました。
その特集に載っていたタレント・秋川リサ氏の手記を紹介します。

秋川リサ
秋川リサ。15歳でモデルとしてデビュー。著書「母の日記」で介護体験を綴る。
近年は,介護に関する講演活動をおこなっている。


『 恥と思わずに助けを求めて! 』( 秋川リサ )

介護殺人等の事件を起こした家族の気持ちは理解できる。
私も,認知症だった母に「死んで欲しい…」と,何度思ったことだろう。

2009年に認知症を発症してから,自宅での介護が1年半続いた。
当時は,母と娘(29)との3人暮らし。
母は,食事したことを忘れて何度も食べ物を求めたり,
トイレの場所を間違えて排泄したりした。
近所の商店街で無銭飲食した時は,店を1軒ずつ回って,
「お金は後で払います」と頭を下げた。

中でも苦労したのは,昼夜なく続く徘徊だった。
私は寝室のドアを開けたまま,外出着で寝るのが習慣になった。
疲れ果てて母が出て行くのにも気づかず,深夜に探し歩いたことも何度もあった。

家を長時間空けられず,舞台やドラマ、映画の仕事は難しくなった。
自宅のローン返済があり,生活費を稼がなければならない。
限られた仕事を必死でやりながら,十分に眠れない日が続いた。
心身共に追い詰められすぎて,正直,その頃の記憶はあまりない。

自宅の階段から母を突き落とす想像もした。
徘徊する母を探してくれる警察官から「必ず見つけますから」と
温かい言葉を掛けられて涙しつつ,
「帰ってこなければ楽になる」と考えてしまう。
そんな自分が嫌になり,落ち込んだ。

一線を越えずに介護を続けられたのは,周りに理解者がいてくれたからだ。
近所の人は,
母が外を歩いていると気に掛けて教えてくれたし,警察官も快く捜してくれた。
同じ境遇の友人と本音で語り合えた。
一番の協力者は,「やらなきゃならないなら,笑ってやろう」と,
明るく介護を手伝ってくれた娘だった。

11年3月,経済的に入所可能な施設に母を預けることができた。
今年6月に89歳で亡くなるまで,母は施設で過ごした。
娘は最近,
「あと半年続いたら,ひっそりと家出したと思う」と打ち明けてくれた。
娘も限界だったのだ。

つらい介護に直面している人は,
つらいということを恥ずかしいとは思わず,
勇気を持って助けを求めてほしい。
家族ゆえに逃げ場がなく,苛立ちが募る面もある。
施設に頼るのは,無責任でも恥でない。
先ずは,
精神状態や家計の実情をケアマネジャーに打ち明けることから始めてほしい。

愚痴や弱音を聞いてもらえる相手が周りにいない人は,
特に追い込まれやすいと思う。
ケアマネジャーとは別に,
介護家族の心理的なサポートを行う人がいてくれるといい。
国や自治体が,そうした仕組みを整えることを期待している。



日本が超高齢化社会を迎えようとしている今,
〝番外編〟として,介護問題等をわかりやすく皆さんにご紹介するために,
「 介護士のTAROパパは見た 」「 自分自身の老後が心配なTAROパパ 」を
今年もシリーズとして続けていきます。どうぞお楽しみに
皆さんからのご感想・ご質問等もお待ちしています



今年のお正月は,
朝晩は寒いけれど,昼間は暖かいでつ。
今日は,たくさんのお友達に逢えて嬉ちかったでつ。
今年も,新ちいお友達を増やちていきたいでつ。
今日も,ポチッとお願いちまつ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
mickeyママ  
No title

TARO&JIRO君、いっぱいお友だちに会えて嬉しいですね~!(^^)!
15歳のムク君、秋田犬かな??それとも、ミックス君かな??
私の一番初めに飼ったわんこが、秋田犬の無垢(むく)って名前のわんこだったんですよ~
なんだか、ムク君に重なっちゃいました~♪♪
16歳まで、生きて、一緒にドイツまで、行ったんですよ~!(^^)!
ムク君、元気で長生きしてくださいね~!(^^)!

2017/01/04 (Wed) 10:25 | EDIT | REPLY |   
てんママ  

TARO&JIROちゃんに散歩中に出会えて、てんも喜んでいます♡♡
知ってるいるワンちゃんも掲載されててブログ見ていて楽しいです(^O^)
また散歩中に出会えるといいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

2017/01/04 (Wed) 18:08 | EDIT | REPLY |   
しょうが紅茶  
No title

TARO君、JIRO君、お友達に会えて嬉しかったね♪
最近マーチはお友達会う事が減ったような?
いや?私の写真さぼり、新しいお友達とかは(ブログに載せてもいいですか?って、言うのが面倒)写真がないです(^_^.)
ブロガー失格です(*_*)

人間もワンコもこれからは介護が必須ですよね。
マーチも8才、シニアの仲間入りだし(汗
介護の現状もわからないことばかりで、
TAROパパさんに色々教えてもらってありがたいです(*^_^*)

2017/01/04 (Wed) 18:50 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ mickeyママさんへ ~
やっぱり暖かいと,お散歩友達にも出逢えますね。
ムクちゃんは,秋田犬とのミックスの仔なんですよ。
15歳とは思えない元気さがあります。
mickeyママさんは,秋田犬も飼われていたんですね。
ワンちゃんそれぞれ,色々な想い出があることでしょうね。
うちのワンコ達も,
ムクちゃんのように元気に長生きしてほしいです。 

2017/01/04 (Wed) 21:51 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ てんママさんへ ~
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。
昨日は,てんちゃんを前方に見つけた時,
「てんちゃんや~!」TAROパパでした。それ程嬉しかったのです。
近いうちに,またお逢いしたいですね。

2017/01/04 (Wed) 21:55 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ しょうが紅茶さんへ ~
外が寒いと,散歩に出掛けるワンちゃんも多くないようですね。
昨日は,たくさんのお友達に逢えて嬉しかったです。
TAROパパは,初めて出逢ったオーナーさんには,
ワンコ達の名刺を渡しながら,ブログに載せる許可をもらっています。

介護問題等も含めて,
今後も,ブログの独自性を出していけたらと思っています。

2017/01/04 (Wed) 22:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply