taronoblog127

taronoblog127

9月22日(木)は秋分の日。
「昼の長さ」と「夜の長さ」がほぼ同じになる日だと言われています。
京都のこの日の日の出時刻は5時45分。
夏の頃は5時頃に日の出していたわけですから,随分遅くなったものです。
TARO家は,毎日の早朝散歩を5時前後からおこなっていますが,
散歩が終わる頃に,ようやく東の空から明るくなってきます。
これから冬に向けて,どんどん日の出が遅くなっていきますね。

TARO&JIROは,
朝の散歩が終わってから,パパママが家を出るまでの2時間程はテンションが上がっていて,
パパの部屋で,とっても元気にしています。さて,今朝のTARO&JIROは


パパとロープの引っ張りっこを楽しむJIRO(左)&TAROです。
CIMG5313.jpg



そして,ロープ遊びからワンプロへと発展していきます。
CIMG5318.jpg


CIMG5317.jpg




JIROに攻められて,お尻をJIROに突き出し,タジタジのTAROでした。
と言うよりは,JIROにTAROが負けてあげたと言った方が正しいかもしれません
毎日,こんなワンプロを部屋の中で4,5回おこなっているわけですから,
ワンコ達には,よい運動になっています。



私事ですが,
TAROパパは,休日を利用して,京都市立病院へ精密検査に行ってきました。
と言うのも,
今月上旬に仕事復帰してから,耳と鼻に異常を感じるようになっていたからです。
勤務中,たくさんの利用者様の前に立って,ゲーム・クイズ等のレクリェーションをする時,
大きな声を出してしゃべると,耳づまりや鼻づまりをしているような感じになったのです。
例えば,水中深く潜った時に,耳や鼻がツーンとする,あんな感じになるのです。
耳や鼻が詰まった感じになると,しゃべりにくくなります。
その症状は,日に日にひどくなってきて,
最近では,普段のおしゃべりでも,耳詰まり感・鼻づまり感が頻繁に出るようになりました。

「突発性難聴」かなと思ったTAROパパでしたが,
受診の結果,「耳管開放症」だと診断されました。
耳管開放症は,急激な減量をおこなった時に,
耳と鼻が減量のための体内の動きについていけず,バランスを崩して,発症するらしいです。

今夏に大病を患い,
17日間の入院生活中に7kgを減量し,退院後の40日間でさらに3kgを減量し,
7月上旬には89kgもあった体重が,今では79kgまで落ちました。
TAROパパのこの79kgという体重は,パパがまだ大学生だった頃,
4年間の部活動(硬式野球部)をおこなっていた時のベスト体重だったのです。
ここまで体重を落としたものですから,耳管開放症が発症したみたいです。

耳管開放症の治療法は,もとの体重に戻すことが一番なのですが,それはできませんので,
水分をよく摂り,耳のマッサージを頻繁におこなったりして治していきます。

市立病院のお医者さんのお薦めもあり,来月に脳のMRI検査も受けることにしました。
耳管開放症が悪化して,脳腫瘍になることもあるらしいので,一応念のために…。
あと2ケ月で還暦を迎える今,悪いところは,今のうちに全部治しておきますよ


「パパは,ブログの中でプライベートなことを書き過ぎよと,
ママによく怒られるパパですが,今日もまた,ママに怒られそうです



耳管開放症にはなったけれど,
パパは,とっても元気ですよ
そんなパパにポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comments 6

There are no comments yet.
しょうが紅茶  
No title

2ワンコ元気ですね~(^○^)
これを1日に4、5回、そりゃ運動になりますね。
1匹の我が家、やっぱり運動足りませんね~
まあ、おばちゃんだけど(笑)
秋になったし、お散歩頑張ります(*^_^*)
あ~お天気にならないかな~(*^。^*)
TAROパパさん、ご自愛くださいね(*^_^*)

2016/09/22 (Thu) 20:00 | EDIT | REPLY |   
Beagle Hug  

心配ですね(°_°)
本当、神様は次から次へと試練を与えてきますね…
体重も戻すわけにいかないですし、耳の症状が良くなる様に、倉敷から祈ってます‼︎あと2ヶ月で還暦☆
いつまでも元気でいて下さらないと、ママさんもTAROくんもJIROくんも困ります(>_<)

2016/09/22 (Thu) 22:06 | EDIT | REPLY |   
ペコのお母たん  
No title

耳管開放症なんて初めて耳にしました(@_@)
体重が落ちすぎてバランスが…
耳と鼻に異常が出たりするんですね( ;∀;)
そうですね!
この機会に体中チェック!して、悪いところは全部治してくださいよ~(>_<)

2016/09/23 (Fri) 00:33 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ しょうが紅茶さんへ ~
減量をしたから,リバウンドしないようには気をつけていたのですが,
まさか耳鼻管開放症になるとは思ってもいませんでした。
この歳だから,色々病気になるのは仕方ないけど,
上手につきあっていけたらと思っています。

2ワンコを飼っていると,色々と大変なこともありますが,
家の中でワンプロ等でお互いに遊んでくれたりするので,
運動不足解消にはなりますね。
秋になって,ほんまに散歩しやすくなりました。

2016/09/23 (Fri) 06:57 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ Beagle Hugさんへ ~
耳の疾患については,
11年前に人間ドックで「左耳高音部難聴」と診断され,
病院で精密検査しても,
「加齢によるものでしょう」と言われました。
それから,少しずつ耳の聞こえが悪くなってきました。
例えば,騒音の中でのおしゃべりとかは特に苦手です。
減量によって,耳管開放症になるとは,ビックリでした。
これからも持病となかよく付き合っていきます。
ワンコのためにも,長生きしないといけませんもんね!

2016/09/23 (Fri) 07:04 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ ペコ母たんへ ~
リバウンドばかり気をつけてましたから,
耳管開放症ってな病気にかかってビックリでした。
てっきり突発性難聴だと思ってましたよ。
でも,TAROパパは,めちゃ元気ですよ~!

ペコ母たんも持病をお持ちのようだし,
ペコ父たんもTAROパパと同年代だし,
ワンコのためにも,みんな,気をつけていきましょうね!

2016/09/23 (Fri) 07:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply