taronoblog127

taronoblog127

計16日間の入院生活を終え,今日,ようやく退院できました。
これまで皆さんに色々とご心配を掛け,申し訳ありませんでした。

さて,今日は,お昼の1時頃に帰宅したのですが,
帰宅する10分前にママに電話連絡し,
ワンコ達を2階の廊下のところで待たせておくようにお願いしておきました。

パパのバイクの音に気づいたワンコ達はもう興奮状態に
CIMG4479.jpg



ワンコ達は,先日,パパが一時帰宅した時以上の喜びようで,パパを迎えてくれました。
TAROは勿論大喜びでしたが,
それ以上に,JIROは,「ウォーン,ウォーン」と,飛び跳ねながら吠え続けていました。

CIMG4482.jpg



TAROは嬉しい時の行動として,
顔舐めをいつもやってくれるのですが,パパの顔は,TAROの唾液でベタベタになりました。

CIMG4483.jpg



そして,寝転がっての全身マッサージをしてもらうのが,大好きなTAROです。
まだまだパピーの頃は,この時に嬉ションをしてしまったTAROですが,今はもう大丈夫です。

CIMG4485.jpg



ワンコ達が嬉しい時は,必ずパパの股の間に顔を入れてきます。何故でしょうね
CIMG4494.jpg




CIMG4486.jpg



JIROも,毛布の上で超嬉しそうな様子です
CIMG4509.jpg




CIMG4507.jpg



TAROは,嬉しい時には,パパの胸や腰に身体を密着させてきます
CIMG4500.jpg




CIMG4501.jpg



TARO,ええ顔してるなあ
CIMG4513.jpg




CIMG4516.jpg



遊び疲れたTAROは,ちょっと眠たくなってきたようです。




パパが帰宅してからは,
ワンコ達は,ストーカーのように,パパのそばを離れず付いてきました。
「もうどこにも行ってほしくない。パパにいなくなってほしくない」とでも思っているのでしょう。
これだけ,ワンコ達に思われてパパは,飼い主冥利につきますね

今晩は,早めにベッドをセットしてあげると,
パパの寝るのを待てずに,眠ってしまったワンコ達でした

CIMG4525.jpg


ようやく退院できたTAROパパですが,
「心不全」という大病が完治したわけではありません。
発作前よりは心臓機能は低下したということです。
これから不摂生な生活を続けると,
さらに心臓機能が低下する恐ろしい病気です。
でも,ネガティブに考えるよりはポジティブな考え方で
これからを摂生しながら生きていこうと考えています。
年老いた義父や,可愛いワンコ達を
ママに押しつけて,先に逝くことは絶対にできません。
先ずは70代半ばまでを目標に,頑張って生きていきます。



TARO&JIROのブログへようこそ!これからも宜しくお願いいたします。
ブログをご覧頂けましたら,「ビーグル」のボタンをクリックして下さい。
ご協力お願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Posted by

Comments 7

There are no comments yet.
赤霧島りるか  
No title

パパさんご退院おめでとうございます。
ママさん、パパさんがお留守の間のこと、お疲れ様でした。
お二人で力を合わせてこの辛い時期を乗り越えましたね。
まさに理想の夫婦です。
(うちの夫婦もこうありたい、いやあって欲しい(笑))
そしてこれからの戦い、70台半ばなんておっしゃらずに
もっと長生きしなくちゃいけませんよ。

TARO君JIRO君のパパお帰りなさいの写真が
すべて可愛い子の幸せ写真館になってて、
その喜びがストレートに伝わってきました。
私も朝から幸せおすそ分けしてもらっちゃった♫

2016/08/11 (Thu) 08:29 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/11 (Thu) 09:00 | EDIT | REPLY |   
ペコのお母たん  

パパさんお帰りなさい\(^^)/
ママさん、留守中の色々、本当にお疲れさまでした(^o^)
2ワンコともめっちゃ嬉しそう♪な写真を見て…またウルウルした私です(^_^;)
パパさん、もうどこへも行っちゃダメですよ!! 私からもお願いしますね♪

今日から私の実家へお父たんと二人で帰省します… ペコはあずきのとこで預かってもらいました… すでに寂しいです(>_<)

2016/08/11 (Thu) 09:27 | EDIT | REPLY |   
にっきママ  
No title

TARO家の皆さん、本当によかったですね!!!
ワンコ達の喜びが伝わってきます・・・ウルウル
ワンコ達、人間の言葉は断片的にしかわからなくっても、何が起こっているかとか飼い主の心情は正確にわかってるように思います。
本当に可愛いですね!

パパさん、これからも益々お身体大切に、ビーグルライフを満喫しましょう^^v

ママさん、ブログ楽しかったですヨ♪
お疲れさまでした。またの登場待ってマース(笑)

2016/08/11 (Thu) 13:53 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ 赤霧島りるかさんへ ~
私達夫婦が理想の夫婦だなんてとんでもないです。
でも,TAROパパの入院をきっかけに,
夫婦関係もワンコ達との関係も今まで以上に強くなっったことと思います。
TARO家は,パパが倒れても大変ですし,
ママが倒れてもそれ以上に大変になりますから。
ママが2年前に眼の腫瘍で入院した時は,それはそれは大変でした。
特に,認知症の義父の世話は苦労しました(笑)。
夫婦協力し合って,いたわり合って,
今後も頑張っていこうと思います。
そのためにも,TAROパパが不摂生しないように気をつけていきます。

2016/08/11 (Thu) 15:22 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ ペコ母たんへ ~
やっと退院できました。
長い間,ご心配を掛けて,すみませんでした。
これからはTAROパパは不摂生しないように,再び入院しないように気をつけます。
今回の入院で,これまで以上に嫁さんのありがたみがよくわかりました。
パパさんのご実家での数日間は気を遣われると思いますが,
親孝行,がんばってくださいね。
ペコ姉たんとも,しばしの別れですが,淋しいのはよくわかります。
お母たん以上に,ペコ姉たんの方がきっと淋しいと思いますよ。

2016/08/11 (Thu) 15:31 | EDIT | REPLY |   
TAROパパ  
No title

~ にっきママさんへ ~
ご心配をお掛けしました。もう大丈夫です。
これからはTAROママやワンコ達に迷惑を掛けないように,摂生していきます。
今回のパパの入院で,
パパママともにワンコ達との絆が一層強くなったように思います。
家に戻ってきたパパを迎えてくれた時のワンコ達の様子を見て,
感動もしましたし,大変愛しく思いました。
TAROパパは,今後もますます親馬鹿になっていきます。
自分の嫁さんを褒めるのは恥ずかしいですが,
私がいなかった2週間,よく頑張ってくれましたし,
ブログがめちゃ面白かったことには,びっくりしました。
10月のBBQが待ち遠しいです!

2016/08/11 (Thu) 15:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply