taronoblog127

taronoblog127

パパロス対策 2日目
明日のお昼にはパパ退院して戻ってくるので、
今日を乗り切れば、私のおつとめは一段落
頑張れ、「私」

ところでこの写真、早朝散歩出発時のものですが、
どっちに見えます?二択です。

「さあ散歩行くよ。」
(A)
うぃつす 

(B)
パパは 

やっぱり(B)ですよね。顔が嬉しそうじゃないし...
そこで、本日の対策

その1:無心になれる草むらクン活
よく考えてみれば、完璧な草むらクン活の場所、家から歩いて1分のところにありました。まったく、灯台もと暗し。家の近所の古墳です。斜面が急なのでちょっと怖いんですけど、私頑張りました。

落ちる 
この後、TARO&JIROとは相性の悪い柴ちゃんが上を見上げてるのに気づいたTARO&JIROは、「どや!」って顔して優越感に浸っておりました。

朝焼けもきれいでしたよ。(写真はいまいちだけど)
asa.jpg 
ちなみに矢印の先にある赤っぽい建物が昨日行った建設中のマンション。あんなとこまでいかなくても、この通り、ここで草むらクン活に夢中になってくれました。

くんくんふごふご 

その2:草むらクン活の後は、当然走って疲れさせる。
go.jpg 
私も頑張って走りました。

...だけど、熟年のカテゴリに入るわたしが、朝から古墳に登り農道を走るという、まるで小学生の夏休みのようなはめに陥るとは...

その3:夕方の散歩は、ワンコ散歩のゴールデンタイムに、ゴールデン散歩コースを歩き、ひたすらワン友にご挨拶して寂しさを紛らわす。もう他力本願しかない。

出会ったお友達~
大好きなライズ君(おっとこれは朝散の写真ですが)
ボーだ 

こてっちゃん。ハイテンションなのでTARO&JIROは終始唖然。
こてっちゃん2 

たくちゃん。おじいちゃんだけど可愛いね~。両方からクンクンされてもじ~っとしてます。
taku.jpg

コーギーちゃんのジーナちゃん。可愛いのに、暗くなっちゃて、ちょっと怖い写真になりました。ごめんね。
jina.jpg

もっとワンコに会えると思ってたんだけど、私の勘は今ひとつ。これで終わりでした...
でもTARO&JIROはそこそこ楽しそうだったかな。

しかし、最後の失敗がこれ。
TAROは絶対言葉がわかるから「パパ、明日家に帰って来るよ。」ってTAROに言えと、パパがしつこく主張するので、やってみました。

結果、私の予想通り、TAROは「パパ」「帰る」は理解できるけど、今日とか明日とか時間の概念を理解できるはずがありません。パパは今から帰るのだと勘違いしちゃいました。そしてこれです。
なく 

結局私のパパロス対策は水泡に帰したのでありました。ヽ(`ω´*)ノ彡☆

その4:こんな状態だと止めは牛の爪しかないと思っていたのですが、TAROをなだめるのにナデナデしていたら、TAROはコロンとお腹を見せました。そしてJIROも寄って来てコロン。

あ~そうでした! 私一番大事なこと忘れてた! パパロス対策で最も大事なのは、スキンシップやんか!!!ハグで幸せホルモンが出て幸せな気分になれるらしいと数日前に自分で書いときながら!!!にんげんだって犬だって一緒やン!

それでTARO&JIROのお腹ナデナデしていたら、2ワンズ、安心していびきかいて眠っちゃいました。牛の爪の出番もなし。私はほんとにおばかでした.....反省

TARO&JIROのブログへようこそ!
頑張ったつもりのママへのご褒美はポチしかありません。
「ビーグル」のボタンをクリックしてご褒美いただけると嬉しいです。ワン。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
赤霧島りるか  
No title

ママさんいい場所発見しましたね!
自然が残されてる場所が至近なのは嬉しいですね。
でも下り坂って上りよりも危ないししんどい!!
今度はママさんが転びました~なんて嫌ですよ。
(私なんか平坦な道で転びますが…)

今日(水曜日)は待ちに待ったパパさんの退院の日ですね。
また感涙の再会があるのかも。
次回拝見する時には音無しにしようかと思ってます。
だって、音まで出したら鼻水だけじゃ収まらないと思うんですよ自分…(笑)

うちの話してごめんなさい。
長男が1歳半の時に長女を出産したんですが、
実家に預けられていた長男は、私がいない間一度も
ママって言わなかったんです。
だけど私の退院の日、私がこの病院にいるって
悟った瞬間ママママって大泣きしたんですよ。
その時の事を今日の記事を見て思い出しました。
TARO君もJIROもわがまま言わないように頑張ってたんだろうなって…

2016/08/10 (Wed) 11:08 | EDIT | REPLY |   
ペコのお母たん  
No title

パパさんがお留守の間のブログからは、パパさんのロス分の穴埋めをしなくては!!っていう、ママさんの必死さがすごーく伝わってきましたよ( ;∀;)
そっか~♪
ママさんになでなでしてもらったら一番落ち着いていられたんですね(*^^*)
私も、そこに気づきませんでしたぁ(;^ω^)
この数日間、本当にお疲れ様でした!!
ママさんと2ワンコの絆は絶対深くなりましたね♪
パパさんが帰ってこられたら、少し肩の荷が下りますね(笑)

2016/08/10 (Wed) 11:16 | EDIT | REPLY |   
taroママ  
ペコちゃんのお母たんへ

ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。
はい、私なりに頑張りました。
分かっていただいてうれしいです。
2ワンコとの絆もパパほどではないですが、
ちょっとは深まったと自負しております。

が、パパとTARO&JIRO、ペコちゃんとママさんの絆が光ファイバーだとすれば、
私とワンコたちの絆は、藁一筋くらいなもんでしょう。
でもいいんです。ちりも積もれば山となる。
そのうち神社の極太しめ縄ぐらいになってやります。

2016/08/10 (Wed) 14:44 | EDIT | REPLY |   
taronoblog127  
Re: Re: No title

~ 赤霧島りるかさんへ ~

1歳半でも、ママ~ってわがまま言わずに我慢するんですね。泣けてきますね。私子育て経験してないんで、そういうのわかんないんですけど、TARO&JIROのおかげで、子育て疑似体験中です。

TARO&JIROもきっとじ~っとガマンしてたんだと思います。で、「パパ」の言葉で、我慢してた緊張が緩み、小躍りした後が、あのドアをじっと見つめるTAROでした。まったく、かわいそうで、しまった~でした。

しょっちゅうあの小山登ってたら、転げ落ちるのは時間の問題ですね。実際JIRO抱っこして、家の階段から2回ころげおちてますし...JIROかばわなくっちゃいけないんで、体は打ち身だらけでした。パパ戻ってきたんで、とうぶんあの小山はやめときます。

2016/08/10 (Wed) 17:52 | EDIT | REPLY |   
しょうが紅茶  
No title

TAROママさんと、TARO君達の絆が凄く強くなりましたね。パパさんもビックリしちゃってますね(*^。^*)
古墳のお山はTAROパパさんが好きなお山ですね~(*^。^*) 頑張りましたね。
TARO君達もいつもと違った景色が見えていたのかな~?
今頃、パパさん、戻ってきているかしら?
楽しい一時を勝手に想像してます(*^_^*)
みなさん、ご自愛してくださいね^m^

2016/08/10 (Wed) 19:29 | EDIT | REPLY |   
TAROママ  
No title

~ しょうが紅茶さんへ ~
はい。パパやっと戻ってきました。
TARO&JIRO、乱舞してよろこんでましたね。
もししょうが紅茶さんが何日かお留守にしたら、
マーちゃんどうするでしょうね。
って縁起でもない話ですけど、
いつも笑ってるマーちゃんの笑顔がなくなるのは目に見えてるし、
しょうが紅茶さん、絶対病気できないですよね。

2016/08/10 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply